スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
2007年週刊誌・月刊誌情報
・「そのまんま東氏宮崎知事初当選」「赤福 白い恋人 船場吉兆 不二家偽装」「年金記録漏れ5000万件判明」「5月 国民投票法が成立」「7月 新潟県中越沖地震、死者14人」「元共産党議長の宮本顕治氏死去7月18日」「参院選で自民歴史的惨敗、民主第1党に、与党は過半数割れ」「「薬害C型肝炎訴訟」和解勧告」「守屋前防衛次官逮捕、ゴルフ接待389万円収賄容疑、妻も共犯」
・第49回日本レコード大賞、コブクロの『蕾』大賞。最優秀歌唱賞EXILE、最優秀新人賞には℃-ute。
・今年の漢字「偽」
・流行語大賞『(宮崎を)どげんかせんといかん』と、高校生ゴルファー・石川遼の『ハニカミ王子』

●政界ワイド特集:参院選「自民党はヤバイ」は本当か
【4】「日蓮の聖地」でも候補擁立できない「公明党」
「週刊新潮」5月24日号

●大特集:「久本雅美」から「三船美佳&高橋ジョージ」夫妻まで 芸能界「学会タレント」相関図
「週刊新潮」6月7日号

●「通信の秘密」が争われた学会員「通信記録抜き取り」裁判
【週刊新潮】6月14日号

●大特集:創価学会選挙は違憲?合憲?-宗教法人主要60団体+識者アンケート
【週刊現代】6月23日号

●「悲しい話やね」-義父母が告発する「上田正樹」はこうして娘・朝本千可を捨てた
「学会員の夫」は妻の折伏に失敗して離婚。「慰謝料」も一切払わずに
【週刊新潮】6月21日号

●福本潤一参議院議員が爆弾証言「私は池田大作に東大の名誉教授にさせるよう命じられた」-除籍の真相
【週刊現代】7月7日号
●本誌完全独走スクープ[第2弾]元公明党・福本潤一参院議員インタビュー「これが池田大作名誉会長を崇拝し創価学会が支配する政教一致の公明党だ!」
【週刊現代】7月14日号
●本誌完全独走スクープ[第3弾]元公明党・福本潤一議員の爆弾証言「公明党「2億3700万円」裏ガネ&裏献金疑惑-爆弾証言を徹底検証」
【週刊現代】7月21日号

●<たまにはエライぞ朝日新聞>「声欄」がボツにしなかった創価学会員の「政教一致」告発投書
【週刊新潮】7月12日号
●創価学会に「声」欄で喧嘩を売った朝日新聞の安倍嫌い
【週刊文春】7月12日号
●怒りのスクープ激写:創価学会、税金ゼロ会館での投票練習現場を撮ったぁ-朝日新聞「声」欄にて生々しい証言が…
【FRIDAY】7月20日号

「信仰の場」で選挙活動とは
[朝日新聞 2007年6月25日付朝刊 「声」欄]

今月中旬、創価学会の会館で開かれた地区座談会に誘われて参加し、信じられない光景を見た。座談会には約30人が参加し、終了後もほとんどの人が残った。女性幹部が「これから参院選の投票練習をします」といい、投票用紙大の白紙を2枚ずつ配った。1枚には公明党推薦の候補者名を、もう1枚には公明党と書くよう指示。書き終えると、幹部が1人ずつ点検していく。「もっとはっきり書いて下さい」と注意された人もいた。
読経をし、仏教哲学を学ぶ信仰の場が座談会という。私は知人に頼まれ、福祉や青少年問題の話をするために出席した。年金問題に取り組む公明党の活動PRの紙芝居もあり、「民主党の菅直人代表代行が厚生大臣だったときに今の制度が作られたので、責任は管代表代行にある」と幹部は説明。1時間半ほどで終わり、投票練習があった。
税金を免除されている宗教法人の会館で、堂々と特定政党の選挙活動が行われていることに疑問を持った。そして、幹部からの指示と情報に従って行動する生き方は、私には理解できなかった。



●公明大苦戦「池田大作」に面罵された「太田昭宏」
【週刊新潮】7月19日号

●弱体化する公明党の求心力と池田大作氏の健康状態
【宝島】9月号

●松あきら「恫喝」愛知「サイバーテロ」の公明選挙
●「池田大作」テコ入れ選挙区で負けて太田代表「真っ青」
【週刊新潮】8月9日号

●創価学会が自民をポイ捨てする日-初の池田門下で大敗
【週刊文春】8月9日号

●丸川珠代氏を応援していた創価学会、議席を減らして責任問題になりそうな公明党・太田昭宏代表とご立腹の池田大作名誉会長
【FRIDAY】8月17日号

●参議院選挙総括特集:小沢一郎が開票日、学会幹部と極秘会談!?-静養どころか「自公分断」へ剛腕小沢復活か
 参院選で歴史的惨敗を喫した自民党。安倍政権は内閣改造で一発逆転を狙うが、党内はポスト安倍をにらんだ駆け引きが始まり、勢いに乗る民主・小沢は次の一手を画策する。
【読売ウィークリー】8月19・26日合併号

●公明党・太田昭宏代表「創価学会のみなさまに心から感謝したい」連呼
【週刊現代】8月18・25日合併号

●政局ワイド特集:政治家12人は見た!-安倍「続投」に苦言、直言、諫言
谷垣禎一「『理解された』は正しくない」/菅 直人「民主主義とかけ離れている」/高木陽介「自民にモノ言う公明になる」/後藤田正純「美しい責任の取り方を」/石破 茂「首相は王権神授説ではない」/山本一太「一回野に下って奪い返せばいい」
/長妻 昭「一秒でも早く衆院解散を」/鳩山邦夫「早すぎた首相の続投宣言」/平沢勝栄「ご意見番を置きなさい」/深谷隆司「素人集団の政治は心配」
/舛添要一「王様、裸ですよ」 /城内 実「改革のカラクリばれた」 /モリタク「安倍続投を支持する経済界トップの品格」
【週刊朝日】8月10・17日合併号

●聖教新聞「歴代会長批判」で浮かび上がった「池田大作の怒り」
●「一度寝た女とは切れない」の迷言で噂が消えない「小沢・池田会談」
【週刊新潮】8月16・23日合併号

●小沢一郎の切り札は「<創価学会>池田大作名誉会長の証人喚問」だ!
●久本マチャミ「創価学会芸術部副部長」お布施は幾ら?
【週刊文春】8月16・23日合併号

●政局緊急特集:安倍首相辞任で、「総辞職」は11月10日
●「聖教新聞」を勧める「氷川きよし」は学会の新広告塔
【週刊新潮】9月20日号

●公明党幹部が「福田康夫じゃ選挙に勝てねーよ!」
【週刊文春】9月27日号

●発覚大スクープ:<創価学会芸能部>「間違いない」長井秀和-美人局に示談金1千万円[17歳淫行騒動]真相直撃
【FLASH】10月9日号
●発覚大スクープ:17歳少女との恥現場写真!
長井秀和(37)アメリカ逃亡!?マニラ5月下旬“淫行容疑”で拘束されていた!
【女性自身】10月9日号

●政教一致・池田大作が大放言「私は名誉博士の世界一だ!」-証人喚問は?
【週刊現代】10月13日号

●柳原可奈子“母の死”で目覚めた「創価学会・池田大作名誉会長」
【女性自身】10月30日号

●[試算]年間200億円!? 創価学会マネーにたかる新聞に公明党批判ができるのか/寺澤有
【SAPIO】11月14日号

●発覚大スクープ:「創価学会」友人葬で送られた加古川市「小2少女の苦界」
・警察の取調べを受けた「若い男」は本誌記者に重い口を開いた
・近所から"孤立した家"で何が起きていたのか?!
●本誌は、冬柴国土交通大臣が全否定する「池田大作献金」に動かぬ証拠を掴んだ!
【週刊新潮】11月1日号

●「くたばれ創価学会!」とケンカを売る「鳥肌実」って一体何者?
⇒告発大スクープ①秋田経法大を乗っ取った「創価学会」弁護士の「伝書鳩スパイ網」恐怖政治
【週刊新潮】11月8日号

●創価学会会長が聖教新聞で「自民党離れ」「共産党とも協調」を示唆…自民党野党転落を想定して戦略再構築?(月刊「FACTA」)
http://facta.co.jp/article/200711044.html

●<妻との関係から健康状態まで>池田大作79歳の私生活
凄じい食欲と権力欲。だが一番恐いものは… (筆者:山田直樹)
【文藝春秋】12月号

●<創価学会芸能部>長井秀和「不倫キス愛人」の嘆き「母子家庭手当が貰えなくて…」
●なぜか「池田大作名誉会長」が大阪を"極秘訪問"していた!-大阪市長選で関候補を応援か?!
【週刊新潮】11月22日号

●池田大作創価学会名誉会長「7年ぶりの大阪来訪」の超厳戒-目的は、天王寺区「関西池田記念会館」視察と大阪市長選で関淳一候補の応援
【FRIDAY】11月30日号

●だから"創価学会"一家の"美人妻"は夫に斧を振るった
11月13日の午後2時。男が寝静まるのを待ってそっと起き上がった
女は、かねて用意の斧で両手で握ると男の首筋めがけて振り下ろした。こんな凄惨な手口で中小ガス会社の営業部長・小林繁夫さん(55)を 殺害した女は、被害者の妻・正代である。熱心な創価学会一家に、 一体何があったのか。

  殺害現場は群馬県高崎市郊外に立つ小林家の2階にある寝室だった。そこには大きなダブルベッドも設えられていて、二人はずっと 同衾していたのだ。・・・・・・・・・・・・・・

【週刊新潮】11月29日号

●創価学会「金比羅に150万円寄付」と不可解すぎるその後-創価学会九州池田記念墓地公園にて
【FRIDAY】12月7日号

●発覚大スクープ:選挙広告を請け負う電通子会社がひた隠す
公明党・北側一雄幹事長の息子の「血まみれ暴行事件」をスッパ抜く!
【週刊朝日】12月21日号

●「倉木麻衣パパ」がバッシングのせいで?「創価学会」へ入信したので
【週刊新潮】12月20日号

●「品格無き素顔」を元幹部にバラされた「創価学会・池田大作名誉会長」
【週刊新潮】12月27日号
スポンサーサイト
【2009/01/05 13:55】 | 週刊誌 マスコミ | トラックバック(0) | コメント(10)
<<2008年上半期週刊誌・月刊誌情報 | ホーム | 2008年 創価問題>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/11 11:44】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/18 11:41】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/25 11:15】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/01/08 12:12】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/01/14 12:05】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/01/15 11:32】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/01/22 12:12】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/01/29 11:24】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/02/05 11:27】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/05/05 13:44】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://freezu.blog76.fc2.com/tb.php/48-5c6bf402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記2


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。(中傷と信仰賛美は 削除対象になります)

プロフィール

free♪

Author:free♪
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。