スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
セクハラ
◇千葉・浦安市議がセクハラ 公明のベテラン「おれは議長までやった。言うことを聞け」

浦安市議会の議長経験もある公明党のベテラン市議(64)が、今年5月の市議会研修旅行中に同行した40代の市の女性臨時職員にみだらな発言を繰り返したり、体を触るなどのセクハラ行為をしていたことが 16日、分かった。
産経新聞の取材に対し、市議はセクハラを行った事実を認めた。

研修旅行は群馬県高崎市内にできた「浦安市民水源の森」の視察を目的に1泊2日の日程で5月22~23日に 行われ、市議の大半と担当する市職員が参加した。

22日は水源の森に隣接した高崎市の保養施設に宿泊した。
市議は夕食時に酒を自費で注文して飲み、ガイドとして視察に同行した同市臨時職員の女性に飲酒を強要したうえ、交際を迫る内容のみだらな発言を繰り返した。
その後の2次会でも女性を平手で殴り、ダンスを強要して体を触るなどしたという。
その際、市議には「おれは議長までやった。言うことを聞け」などと自らの立場を利用する言動もあったという。

研修旅行後、女性が上司に相談してセクハラが問題化した。
その後、弁護士を介した示談交渉が元議長と女性の間で行われ、6月半ばに和解が成立したという。

市議はセクハラ行為を認めたが「交渉で『(セクハラは)なかった』ことにすることになった。
相手の女性の立場を考えて公表は差し控えた」と話している。

市側は「当事者同士が合意している以上、言う立場にない」としている。

ソース:iza

こちらのコメントも承認制に致しました。
相談されたい方は【free-zu@mail.goo.ne.jp 】まで メール下さい。

創価学会に悩むすべての人へ 再開されています。
スポンサーサイト
【2006/12/17 17:02】 | 公明党・政治 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<謹賀新年 | ホーム | ニセ学位>>
コメント
師弟不二のタマモノですね。

しかも「相手の女性の立場を考えて公開を控えた」なんて、ヌケヌケと善人ぶりやがる辺りが。
「ボクはあなたの事を考えてるんだよ?」――必ず、この手のいやらしい自己正当化、卑劣な言い訳がもれなく付いてくるのは、
何かマニュアルでもあるんですかね? 裏・折伏経典みたいなのが。(藁)

そして、コソコソコソコソ、ゴキブリみたいに裏工作。
何でこう、卑劣学会員が絡むと、どれもこれも同じ経緯を辿るんだかw
【2006/12/17 17:43】 URL | 春田の蛙 #vwpB1uoM[ 編集]
学会員にしても公明党にしても自分が天下取ったと勘違いしてる輩が多すぎる。

ゴキブリみたいに裏工作は一丁前の癖に
間が抜けているのが幸いにすぐに発覚、

【2006/12/20 09:48】 URL | ササゴン #-[ 編集]
あぁぁ T.Rさんをお待たせしているというのに~。

うにうにさん
セクハラ女性に対して和解金が出たことは良かったと思います。ですが、それで彼女が受けたと想像できる傷が癒えたとは到底思えません。

うにうにさんが彼女と職場での同僚であったと仮定して、そんな言動を聞いたかも知れませんが、被害者が無理をして強がっていったのかも知れません。

私はセクハラ被害者と面識もありませんので、想像するだけですが、同じ女性として同情的な目で見てしまいます。創価学会内部で「彼女は見舞金をもらって得をしている」なんて事が 言われているのかも知れませんが、女性として被害者がお金で解決できないほどのマイナス面を被ったと想像できないあなたを とてもお気の毒に感じます。

尚 うにうにさんのコメントは一度 承認させて頂きましたが、被害者の心情を考慮して保留とさせて頂きました。
「想像力」「思いやり」とても大切なことです。
【2007/10/04 20:46】 URL | free@仕事中 #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://freezu.blog76.fc2.com/tb.php/20-8b43908e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記2


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。(中傷と信仰賛美は 削除対象になります)

プロフィール

free♪

Author:free♪
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。