スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
友人関係
 最近、創価学会に嫌悪感を持ってしまい、「こんな自分が嫌い」と悩みを聞くことが多い。気持ちはよく解るし、多くの創価問題に悩む人が 通ってきた道だ。

 私は 創価学会を辞めたときに、創価と聞くだけで嫌な気分になり いたたまれなかった。何故そこまでと今 冷静に考えると、やはり 「心の底から 嫌だ」と言っているのに 全然通じないことが原因だと思う。通じないどころか 創価の人の良いように 必ず自分の意向が無視される形になる。ニコニコ笑いながら悪意無く 圧力を加えられ、そういう風に持って行かれてしまう。恐怖を味わうと共に、ショックだったのだろう、「悪意無く 酷いことを 酷いとつゆほども思わず やる人たちが居るのだ」と。

あなたの嫌悪感は、自分を守るためかも知れない。自分を責めなくても良いよ。

汚い命
友人とは
駄目な私
自責
スポンサーサイト
【2006/11/10 17:11】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<調査費疑惑、公明党目黒区議団が辞職 | ホーム | 創価学会の秋谷会長が退任へ、後任は原田氏に>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/04 23:56】 | #[ 編集]
Sさん 私も今 色んな噂の渦中にあります。
インターネットでも 同じでしょう。
創価批判者でありつつけるのは 難しいですね。

ところで、コメントはやはりちょっと 今私の抱えている問題をえぐるので 承認しません。
表現をちょっと 変えて頂けると有り難いです。

また ご相談がある時は いつでもコメント下さいね。
【2007/01/22 08:37】 URL | free #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://freezu.blog76.fc2.com/tb.php/13-f2be719c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記2


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。(中傷と信仰賛美は 削除対象になります)

プロフィール

free♪

Author:free♪
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。